【日本リーグ結果】第5節(11/11第10日)の試合結果-地元2連勝で3位浮上!ファイナルステージ進出!-

11月11日(日)、地元・日光市ホッケー場で行なわれている男子日本リーグ(H1リーグ)「第5節・第10日」の試合結果です。

第5節2日目は、福井クラブと対戦しました。
ファイナルステージ進出には4点差以上での勝利が必須となるLIEBE栃木は、第1クォーターから果敢に猛攻を仕掛けます。開始1分、#6落合が右サイドからドリブルで持ち込み技ありのシュートを決め先制。第2クォーターには、#4松のペナルティコーナーからの強烈な2本のシュート、#7小沢のクロスボールに#8大嶋が鮮やかなタッチシュートを決め、一気に3点を奪います。
さらに、第3クォーターには、ゴール前の混戦からこぼれ球を押し込み5点目をあげます。第4クォーターに福井クラブが1点を返されますが、見事、 5-1で最終戦を勝利で締めくくりました。

LIEBE栃木のレギュラーステージの通算成績は、4勝2分4敗(勝点14)。勝ち点、得失点で同率の天理大学ベアーズに総得点で上回り、3位となりました。
この結果、12月22日に開催されるファイナルステージの準決勝に駒を進めました!
このチャンスを活かし、優勝を目指して頑張ります。
引き続き、ご声援をお願いいたします!

【第10日】
 試合No.30
 会場/日光市ホッケー場(栃木県日光市)
 LIEBE得点/1分落合、16分松、21分大嶋、25分松、32分落合

LIEBE 栃木
(4勝2分4負/勝点14)

5

1-0
3-0
0-0
1-1

1

福井クラブ
(1勝3分7負/勝点6)

※この公式サイトの試合結果は、こちらから。
※日本ホッケー協会の試合日程・結果は、こちらから。