【試合結果】第3節(6/10第6日)の試合結果-開始6分に先制するも2-5で3負目-

6月10日(日)、立命館OICフィールド(大阪府茨木市)で行なわれている男子日本リーグ(H1リーグ)「第3節・第6日」の試合結果です。

第3節2日目は、レギュラーシリーズ2巡目に入り、立命館ホリーズと対戦しました。
LIEBE栃木は、開始早々から猛攻を仕掛け、開始6分、ペナルティコーナー(PC)のリバウンドから大橋がリバースシュートを決め、先制しました。一方、立命館ホリーズも徐々にペースを掴みはじめ、終了間際に点を決められ、1-1の同点で第1クォーターが終了。
第2クォーターは、勢いに乗る立命館ホリーズに立て続けに3点を許し、1-4と突き放されそうになりましたが、終了間際、右サイドから星が得点し、2-4で折り返しました。
第3クォーター、両チームとも激しい攻防を繰り広げ、無得点のまま終了。追いつきたいLIEBE栃木は、第4クォーターでも攻撃の手を緩めず、果敢にゴールを狙いますが、逆に、カウンターから失点。その後も得点につながらず2-5で敗れました。
本日までの通算成績は、1勝2分3敗(勝点5)で4位です。

次節は、9月8日(土)〜9日(日)、山梨県甲府市において「山梨学院 OCTOBER EAGLES」「天理大学ベアーズ」と対戦します。
約3ヶ月後の試合になりますが、この間しっかり練習し、第5節の栃木シリーズにつなげていきたいと思いますので、ご声援をお願いいたします!

【第6日】
 試合No.18
 会場/立命館OICフィールド(大阪府茨木市)
 LIEBE得点/6分大橋、30分星

LIEBE 栃木
(1勝2分3負/勝点5)

2

1-1
1-3
0-0
0-1

5

立命館ホリーズ
(5勝1負/勝点15)

※この公式サイトの試合結果は、こちらから。
※日本ホッケー協会の試合日程・結果は、こちらから。