【社会人大会2021】2021年社会人大会(栃木国体リハーサル大会)の中止について

来年「2022年いちご一会とちぎ国体」のリハーサル大会として開催が予定されていました「2021年全日本社会人ホッケー選手権大会」の中止が決定しました。
とちぎ国体開催が決定した時から、地元で開催される社会人大会(国体リハーサル大会)で優勝することは、チームにとって大きな目標でした。
新型コロナの感染拡大が続く中、やむを得ない決定ではありますが、日頃から応援してくださる地元の皆さまの前でプレーできないことはとても残念です。
一日も早くコロナが収束し、安心してスポーツができるようになること、また、来年のとちぎ国体が開催されることを願って、このような状況下でのホッケーができることへの感謝を忘れず、今は自分たちにできることに取り組んでいきたいと思います。
引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします。

【中止に関する報道等】
日光市
日本ホッケー協会