【HJL2019結果】最終節(10/19準決勝)の試合結果-天理大Bに1-2で敗れ、決勝進出ならず-

高円宮牌2019ホッケー日本リーグ「最終節」のファイナルステージ準決勝。
10月19日(土)、大井ホッケー競技場(東京都品川区・大田区)で行われた男子日本リーグ(H1リーグ)「ファイナルステージ・準決勝」の試合結果です。

準決勝は、レギュラーステージ3位の「天理大学ベアーズ」と対戦しました。
LIEBE栃木は、第1クォーター早々に失点し、苦しい試合展開となりました。緊迫したゲームが進む中、なかなかチャンスをものにできず、0-1でリードを許したまま前半を折り返します。
まずは同点に追いつきたいLIEBE栃木は、第3クォーター43分、小沢のドリブル突破からパスを受けた大嶋がボレーシュートを決め、1-1と試合を振り出しに戻します。しかし、第4クォーター48分にPSを決められ、1-2と再びリードされてしまいました。終盤、パワープレーに出ますが、最後のPCも得点することができず、1-2で惜破し、決勝進出はなりませんでした。

この結果、ファイナルステージは3位という結果に終わりました。
ご声援ありがとうございました。

【準決勝】
 試合No.31
 会場/大井ホッケー競技場(東京都品川区・大田区)
 LIEBE得点/43分大嶋

LIEBE 栃木
(レギュラーステージ2位)

1

0-1
0-0
1-0
0-1

2 天理大学ベアーズ
(レギュラーステージ3位)

※一般社団法人ホッケージャパンリーグの試合日程・結果は、こちらから。