【HJL2020結果】第1節(10/11第2日)の試合結果-開幕2連勝で次節の地元シリーズへ!-

10月11日(日)、川崎重工ホッケースタジアム(岐阜県各務原市)で行われた日本リーグ・男子H1「第1節・第2日目」の試合結果をお知らせします。

第1節2日目は、天理大学ベアーズと対戦しました。
両チームとも様子を探りながらのスタートとなりました。第1クォーターを0-0で折り返し、第2クォーターに入ってもチャンスを伺いながら契機を狙います。試合が動いたのは、第2クォーター終盤の27分、LIEBE栃木はPCから稲山の見事なフリックシュートを決め先制します。そのまま1-0のリードで前半を折り返します。

第3クォーターに入っても前半と同じような展開が進みますが、今度は天理大学ベアーズが40分にPCを獲得し、1-1の同点に追いつかれます。しかし、その直後の42分、相手の反則でチャンスを掴むと、素早い攻撃から村田がリバースシュートを決め、2-1と突き放します。その後、第4クォーターでは、天理大学ベアーズも果敢に攻撃を仕掛けてきますが、安定したディフェンスで守り切り、2-1で開幕2連勝を決めました。
この試合のPOMには、決勝点を決めた村田が選ばれました。
※POM(Person Of the Match)は、当該試合のTO(Technical Officer)が勝敗に関わらず選出した、最も活躍した選手。

次節は11月14日(土)〜15日(日)、地元・栃木シリーズとなります。
引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします!

【第2日】
 試合No.4
 会場/川崎重工ホッケースタジアム(岐阜県各務原市)
 LIEBE得点/27稲山、42分村田

LIEBE 栃木
(2勝/勝点6)

2

0-0
1-0
1-1
0-0

1 天理大学ベアーズ
(1勝1負/勝点3)

※一般社団法人ホッケージャパンリーグの試合日程・結果は、こちらから。