【HJL2020結果】第2節(11/14第3日)の試合結果-立命館Hに逆転勝利2-1で3連勝!-

本日11月14日(土)、地元・日光市で開催されている「高円宮牌2020ホッケー日本リーグ・男子H1」第2節・第3日の試合結果をお知らせします。

第2節の初日は、先日インカレで優勝した立命館ホリーズと対戦しました。
試合開始から立命館ホリーズのスピードある攻撃が続きましたが、LIEBE栃木の堅い守備で得点を許しません。しかし、なかなかペースを掴むことができず、第2クォーター20分に得点を許し、0-1と追いかけるゲーム展開となりました。

しかし、後半から徐々にLIEBE栃木のペースとなります。第3クォーター34分、加藤が中央からドリブルで攻め上がり、小沢へパス、最後はゴール前で村田が合わせ、1-1の同点に追いつきます。そして、第4クォーター50分、PCを獲得すると、シュートリバウンドを下畝地が押し込み、逆転に成功します。このまま2-1のまま、接戦を制し、開幕3連勝、勝点3をあげました。
また、この試合のPOMには、大橋が選ばれました。
※POM(Person Of the Match)は、当該試合のTO(Technical Officer)が勝敗に関わらず選出した、最も活躍した選手。

明日11月15日(日)は、岐阜朝日クラブ BLUE DEVILSと対戦します。
ご声援をよろしくお願いいたします!

【第3日】
 試合No.7
 会場/日光市ホッケー場(栃木県日光市)
 LIEBE得点/34分村田、50分下畝地

LIEBE 栃木
(3勝/勝点9)

2

0-0
0-1
1-0
1-0

1 立命館ホリーズ
(1分2負/勝点1)

※一般社団法人ホッケージャパンリーグの試合日程・結果は、こちらから。