【HJL2021結果】第2節(10/24第4日)の試合結果-4連勝でRS後半戦へ!-

10月24日(日)、今市青少年スポーツセンター(栃木県日光市)で行われた日本リーグ・男子H1「第2節・第4日目」の試合結果をお知らせします。

第2節2日目は、表示灯フラーテルホッケーチームと対戦しました。
第1クォーターからお互いに速いパス回しでスピード感ある白熱した試合を展開しますが、決め手に欠き0-0。第2クォーター21分、栃木はPCを獲得すると、霧下の強烈なフリックが右隅に突き刺さり先制点を挙げます。しかし、その後は相手陣に攻め込みますが決定機をつくれず、1-0と栃木リードで前半を折り返します。

第3クォーター、追加点のほしいLIEBE栃木ですが、33分、表示灯フラーテルにPCを決められ、1-1の同点に追いつかれます。1-1のまま最終Qに突入します。第4クォーター47分、青木の右サイドから切り込みでゴール前へパスし、これを大嶋のスライディングでタッチで2-1と突き放します。追いつきたい表示灯フラーテルはパワープレーに出ますが、終了間際の59分、村田がシュートを決めて試合を決定づけます。このままゲームが終了し、3-1でLIEBE栃木が勝利しました。
この試合のPOMには、青木が選ばれました。
※POM(Person Of the Match)は、当該試合のTO(Technical Officer)が勝敗に関わらず選出した、最も活躍した選手。

次節は11月6日(土)、滋賀県米原市で開催されます。
引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします!

【第4日】
 試合No.20
 会場/今市青少年スポーツセンター(栃木県日光市)
 LIEBE得点/21分霧下、47分大嶋、59分村田

LIEBE 栃木
(4勝/勝点12)

3

0-0
1-0
0-1
2-0

1

表示灯フラーテル
(1分3負/勝点2)

※一般社団法人ホッケージャパンリーグの試合日程・結果は、こちらから。